マルハ大洋スポーツ

                       
                       

154. メジャーリーグ (FC)

メジャーリーグ
メーカー:アイレム
ジャンル:野球ゲーム
発売日:1989年10月27日




これはアイレム社のカセットですけど、背面ラベルに「名前」を書く欄があります。



ゲームの方ですが、1989年に公開された映画「メジャーリーグ」を材に取った
ものです。映画の方は、チャーリー・シーン主演で、弱小球団インディアンスが
ワールドシリーズ制覇を成し遂げるという、コメディ劇だったと思いますが、
このゲームは単に、メジャーリーグの4球団とメジャーのオールスターチーム、
そしてセリーグ6球団が収録され、1試合限りのゲームを楽しむという非常にシンプルな
野球ゲームになっています。


このソフトは、中学校3年生の夏休み、近所のスーパー「忠実屋」玩具売り場で
¥1,980と格安で売られていたので買いました。値段はワゴン系ですが、ちゃんと
ガラスケースに入って厳重管理下で販売されてましたね。


中学校3年の夏休みというと、「やるぞ!高校受験!」みたいに大半の生徒が
気合十分モードに入り、周辺に数多あった学習塾の「夏期講習」に参加していたから、
ファミコンゲームで遊んでいたのはほとんどいない。筆者は、夏期講習に行かないし、
高校受験勉強もしなかったから、ファミコンゲームで遊んでいた。つまり、中学校
2年生時と同様の夏休みを過ごしていたわけでありましてね、違うのは、中学校2年の
時はクラスメートで仲がいいのが多くて、連日のように、炎天下の中、市民会館駐車場
で草野球をやってた。従って、昼間は「草野球」ときどき人の家で「ファミコン」、
そして自分の家でファミコン遊ぶときは「早朝の時間帯」、夕方は飯食って、プロ野球
見て寝るというね。宿題なんかほとんどしない。まさしく中学校2年生の夏休みほど
充実した時期はなかったわけです。中学校3年になったらクラス替えがあり、草野球
メンバーもばらけてしまいまして、ちょっと残念でしたが、仮に同じメンバーで進級
しても、さすがに夏休みの野球大会は出来なかっでしょうね。みんな勉強で忙しいから。


そんな中でも、中学3年時のクラスメート、金鳥リキッドしらい君(仮名)なんかは、
夏休み中も筆者の家に何度か遊びに来ていまして、その時に今回の「メジャーリーグ」
も対戦した気がしますが、しらいは野球好きじゃなかったから、あまり盛り上がらなか
ったと思う。


さて、この時代というか我々世代は人口が多かったから、今では考えられないくらい、
高校受験対策の学習塾は至る所にありました。
そんな中でも、筆者の居宅から700mほど離れた場所にあった塾は、「にがおかとしゆき生涯教育センター」(仮名)が主宰していた塾でして、まあ、その塾長の「にがおか」
って奴が長髪で四角いメガネかけた怪しいオヤジだったなあ。
塾の近辺に「パパーマーケット」(仮名)という食料品専門スーパーがあって、その一角
に、タコ焼きとか立ち食いソバ・うどんを食べさせてくれる「スナッキー」という店が
あって、そこで塾長がソバを食ってるのを何度も目撃した。もっと高いもん食え!
そして塾生には通学に、中学校の制服かジャージ着用を強要していた。普通、私塾だから通学には普段着でいいと思うのだが、変な決まり事をつくってバカかと思いました。



本題に戻りますが、収録チームは14チーム。セリーグ6球団とオールスター
チームを除くと、純然たるメジャー球団は4球団。
I=クリーブランド・インディアンス
A=オークランド・アスレチックス
M=ニューヨーク・メッツ
LD=ロサンゼルス・ドジャース
今回は、アスレチックスとドジャースで始めます。



こちらアスレチックスのメンバー
マグワイア、カンセコ、エカーズリーとかいますね。



こちらドジャースのメンバー
1988年はワールドシリーズ制覇だから、強力な選手が勢ぞろい。
ハーシュハイザーとか日米野球でも来たから国内でも知名度が高かった。
バレンズエラもまだいるんですね。4番のマーシャル(マイク・マーシャル)は
のち、1992年に日本ハムファイターズへ助っ人でやってくるが、期待外れに終わった。



試合開始です。



投打画面 選手の体形はごつい。



守備画面 やたらとフィールドが広い。



チェンジ



代打



投手交代



ホームラン



こんなにドデカイ本塁打も飛ぶ。さすがメジャーである。
全体的にゲームバランスは「打撃戦」傾向



試合が終わると、こんなニュースが流れて



試合結果が出されて終了です。


野球ゲームとしては至って普通の出来。つまらなくはないんですが、
ペナントレースモードのような長期間遊べるシステムが一切ないので、
1試合遊んで終了。それの繰り返し。飽きが来るのは速かったです。
ただ、試合中に流れるBGMは、1番打者から9番打者まで異なった曲が流れますので、
その点だけは工夫されてるなと思いました。何番打者の時に流れる曲かは忘れましたが、
現在だとベイスターズ・楠本選手の応援歌の元になっている曲が入っています。


(了)