マルハ大洋スポーツ

横浜DeNAベイスターズとレトロゲームの話題中心

                       
                       

そとだ壱閒のバンゲリング☆BAY(2018.8.1)

圧倒的成長!!

前回の試合後レビュー記事が無味乾燥系に終わったので、本日のオマケコーナー。
まあ、何といいますか、ベイスターズ球団のチーム状態思わしくないですが、
試合に負けてプチプチ文句垂れる記事は書きたくないなーと思うんだぞー!
その前に、きのうの試合は凄い眠くなったから、途中でグーグー眠ってしまって、
試合をよく見てなかったんだった。


で、そのベイスターズ球団ですが、圧倒的成長を遂げてくれる若手内野手(二遊間)
の出現が望まれますが、近日、大和さんが1軍へ昇格される際は、山下幸輝選手も
合わせて1軍に上げてもらえないかなーと思いますね。二軍の成績は神レベル。
なんかきっかけがあれば、上でも通用する選手になると思うんですけどねー。
もう一度一軍で見てみたい選手です。



ピーマン放り投げ事件


話変わって、「ピーマン放り投げ事件」です。話題のイメージイラストは、
筆者が書きました。幼稚園児レベルで恐縮ではございますが、精神年齢自体が
幼稚園児並なので特に問題はない。


「ピーマン放り投げ事件」というのは、筆者が大学生の頃だったから、今から20年
くらい前、1997年か1998年頃の話ですけど、神宮球場で行われたヤクルト対巨人戦で、
当日入場者先着100,000名さまに、宮崎県?(正しい都道府県名は忘れたが)特産の
ピーマンがプレゼントされるという企画があったんですね。野球観戦する際に、
入場ゲート入り口付近で配られるわけです。


最近はね、こういう野球とは関連の無い商品プレゼント企画は無くなりましたけど、
一昔前までは、特にパリーグ球団で結構あったような気がします。


筆者の同級生で、国立の千葉大に進学したスーパーエリート、引っ越しのサカイ屋ハム
君(仮名)なんかは、よく千葉マリンスタジアムに通って、マリーンズの試合を
見たそうで(阪神ファンなのに)、時々「理研のわかめスープ」をもらったなんて
言ってたなー。サカイは喜んで食べたそうだが、筆者だったら、そんなもん要らん!
ロッテならチュインガムくれよ。


さて、神宮球場で配られたピーマンですが、その試合は巨人が負けたようで、
試合に敗戦した腹いせに、多くの巨人ファンがその配られたピーマンをグラウンドへ
投げ込んでしまったんだねー。
筆者はその様子を、翌日のスポーツ新聞で知ったのだけど、多量のピーマンがグラウンドにゴロゴロ転がっているカラー写真が掲載されていて、思わず吹いてしまったわけ
ですよ。そりゃあね、生産者が丹精込めて育てた農作物を、粗末に扱うな!という
倫理的規範は当然意識しますけど、それとは別のところで、なんとなくシュールな
光景に笑ってしまったわけですね。うー。それにしても、この時代の野球ファンは
マナーが悪いの多かったかなー、メガフォンを投げるのとかね。いっぱいいた。


ちなみに「ピーマン放り投げ事件」以来、神宮球場で来場者に、各都道府県の農産物を
プレゼントする企画は、一切やらなくなってしまいました。


(了)