マルハ大洋スポーツ

横浜DeNAベイスターズとレトロゲームの話題中心

                       
                       

横浜DeNAベイスターズ 2018 公式ファンクラブ会員特典チケット未使用でシーズン終了


大変に長ったらしいタイトルで恐縮ではございますが、去年に引き続きまして、
横浜DeNAベイスターズ公式ファンクラブに加入しましたが、何だか、ボケーーーーーっと生きているうちに、ファンクラブの特典であるチケット引き換え→観戦を一度も
しないうちにシーズン終了と相成りました。


これ、チケット引き換えの仕組みよく分からないんだけど(パンフレットとか面倒で
目を通さない人です。)横浜スタジアムまで行かないとチケット取れないんじゃ
なかったかと。ただチケットを入手するためだけに、横浜までは遠いから行けねえなー。
いや行くのはいいんですけど、往復の交通費が¥3,000くらいになるし、出かければ、
昼飯も外で食わねばならんから、合計で¥4,000ほどの出費になりますね。
これでは、内野B指定席を実費で買うのとほぼ同じ額になり、特典の恩恵もクソも
あったもんじゃないです。


余談ですが、筆者が外出したとなると、昼飯食うのは、吉野家ほかの牛丼屋か、
日高屋みたいな安いラーメン屋か、店内に演歌がガンガン鳴り響く(最近はどうか
知らんが)立ち食いソバ屋である「富士そば」になるんだけど、まあ、こういう
ところの客層は大半が下品で(筆者も同様である。)みなさん、お茶碗やドンぶりを
箸でカンカン叩きながら、ブチャブチャ音を立てて陽気に食っているところを、
筆者は「陰キャ」丸出しよろしく、いかにも死にそうな顔をして、イジケた格好で
モソモソと食う事にしているんだけど、たまに店員が「この人アタマ大丈夫なのか?」
みたいな表情で筆者をさりげなく窺うのは、やめて頂きたいものですな。
怪訝な表情で筆者をさりげなく窺うのは止めれ!
こっちはワザとイジケた表情をして、モソモソ食っているのだ。


どうでもよい話で申し訳なかったが、そういう複雑な事情が加味されている。
ちなみに、去年のファンクラブは、チケット引き換えコースではなく、グッズ
ショップで使える(2000ポイント)が付加された、ポイントコースでした。
それもね、結局使用せずに有効期限を迎えてしまい、年会費¥3,000をまるまる損した
格好となりました。来年はちと考えます。


(了)