マルハ大洋スポーツ

横浜DeNAベイスターズとレトロゲームの話題中心

                       
                       

4. ゴルフ (GB)

ゴルフ
メーカー:任天堂
ジャンル:スポーツ
発売日:1989年11月28日







このソフトは、中学校2年の時に、GB本体を同じ学校の子から中古で譲ってもらった
ときに一緒に付いてきました。筆者はゴルフ好きではないので、あまりうれしくなかった
ですけどね。ほとんど遊ばない感じで、中学校3年時のクラスメートに、本体を売って
しまった際に、これも渡してしまいました。


再入手は、大学2年生の冬頃だったと思いますが、ゲームボーイポケットが発売された
際に、本体を買いましたので、それで遊ぶために、なんとなく「ゴルフ」の中古ソフトを
買いました。場所は東京都某所の「ブックセンター・カトー」という古本屋さん。
値段は300円くらいだったと思います。(箱・説明書はなし)


「ブックセンター・カトー」は場所的に、筆者が在籍していたウンコバカ大学と、世間では有能と言われている私立大学の中間点に存在していまして、教科書や辞書の類が古本で格安で売られていました。こんなの学年が終わったら使わないし、新本買うの馬鹿らしいので、大学3年の前期が始まった際に、選択した科目で指定されたテキストを古本で安く買うために、同じ阿呆学部所属の「大分むぎ焼酎・にかいどうロック君」(仮名・以後登場する可能性大)と一緒に出掛けたんだったな。店内は結構な人でにぎわっていた。


そして古本のテキストを10冊くらい買ったら、新学期キャンペーンとやらで、金券を
500円分もらえた。その金券でゴルフの中古ソフトと、実況パワフルプロ野球2の攻略
本(200円)を引き替えましたので、実費負担はありません。大変にケチくさい買い物
と思います。


余談ながら、筆者が在籍していた阿呆学部(もとい)法学部では、ネットが無い時代
ゆえ、法律用語の正しい意味合いを理解するのに相当苦労しました。ある教授なんか、
物権法担当だったけど、いきなり「レイシオデシデンダイ!」とか言うから何事だ!
と思うわけです。何度も言うんだ「レイシオデシデンダイ!」って。この「物権法」
担当の教授は、かなりお年を召された方で、当時でも70代だったから、ボケが入って
うわ言でも言ってるのか思いましたからね、わけ分からんでもどうでもいいやとなり
ましたが、日本語で言う「判例」のフランス語が「レイシオデシデンダイ」なんですね。
最近知りましたよ。知らなくてもいいんだけど。
それはさておいて、法学部の授業やテキスト、あるいは六法などでは、初めて聞くよう
な法律用語に多数出くわします。で、知らない状態だと本質的な理解につながりません。
当然、それ専用の「辞典」が欠かせないわけですが、その辞典である、有斐閣社「法律学小事典」定価6,000円するやつが、900円で売っていて、しかもほとんど新本に近い状態でゲットできたのはうれしかったですね。


話戻って「ゴルフ」ですが、ゲームとしてはよく出来てます。乾電池で動く携帯型ゲーム機、空いた時間にちょっと遊ぶ便宜を図るため、ラウンドごとにセーブ出来る仕様も
ありがたいですね。
打点からカップまで、のこり何ヤードという表示はありますが、ゴルフクラブごとの
飛距離、例えば、1Wは何ヤード飛ぶクラブだとかの数値上の目安が画面に表示され
ないのは、不親切でした。ゴルフ愛好家には常識の範疇なんでしょうけど。なので
ゴルフ関係の本を探して、クラブごとの目安となる飛距離を調べて、メモして、それを
見ながら遊びました。ただ難易度が高いので、何回か遊んだだけで止めましたけども。
最高スコアは、+11 という体たらくでした。


(了)