マルハ大洋スポーツ

横浜DeNAベイスターズとレトロゲームの話題中心

                       
                       

どら猫リポート 2018.10.28


以前の記事でも紹介致しましたが、駅前にある飲食店に住み着いている野良猫の
近況報告です。夏場は暑くて、なかなか足を運べませんでしたが、秋になって
涼しくなったので散歩がてら訪問再開です。
相変わらず、猫の写真を撮るのは難しいと思いますが。



こちらは「タマちゃん」です。今年の夏は猛暑だったので、少し心配しましたが、
なんとか元気に乗り切ったようです。









基本的におとなしいネコですが、頭とかアゴのあたりをなでていると、たまに引っ掻いてくるので要注意。



もう一匹の子は、名前はまだない。飲食店の女将さんは「ババア!」と名付けていましたが・・・。


この子は「タマちゃん」と違って食欲が旺盛。ユニ・チャーム社製キャットフード
「銀のスプーン・三ツ星グルメ」20グラム*12袋の一袋分を平らげます。


2匹とも、元気そうで何よりでした。


タマちゃんのお家です。ねぐらっていうんでしょうか、飲食店の軒先に古い木製ベンチ
があって、その下が家になっているんですね。入口はベニア板の可動式になっています。
たまに駐車場付近でタマちゃんを見かけないと、ここのベニアを開けてみると、入って
いることがあります。床には毛布と湯たんぽがあって、そろそろ冷えてきましたからね、
大切に世話されていることに頭が下がります。


(了)