マルハ大洋スポーツ

横浜DeNAベイスターズとレトロゲームの話題中心

                       
                       

幼稚園時代のクリスマスプレゼント

当方が参加しておりますブログサイト「Muragon」では、ただいま、「ムラゴンクリパ」
と題して、クリスマスにまつわる投稿を大募集ということで、筆者も1件記事を書いて
みようと思います。「ムラゴンクリパ」企画を盛り上げる内容にはならんと思うが。


まず最初に、主題からは外れますが、クリスマスといえば、デコレーションケーケ
ですね。筆者はケーケは、生クリームで出来た白い方の(なんて言うんだ?イチゴが
乗っかっているやつ)は食べられなくて、チョコレートで出来たのしか食べられないん
だけど、それはともかくとしまして、あれは小学校6年生の時だな。
自宅近所にあった小さなスーパーマーケットに、母親がクリスマス用のチョコレート
ケーキ(ヤマザキパン製)を予約してくれたんですね。そして、クリスマス当日に
筆者が店舗まで引き取りに行ったんだ。行ったのは良いものの、筆者は大変なバカだから、歩いて行って手に提げて持って帰ればいいのを、わざわざ自転車で行って、自転車の
カゴに、ケーキの箱を縦にしてぶっこんで輸送したため、自宅に着いたころには、
キレイなデコレーションは台無しになり、ケーキも原型を留めないグニャグニャなものと
なってしまいましてね。ええ。筆者は食えりゃあいいんだから、グニャグニャでも
一向に構わないのでしたが、それを見た母親のガッカリした顔は忘れられないですな。
「バカかお前は!」とか何とか、怒られたような気もしますが・・・。


この話は、当ゲームブログ・ファミコン編「タイガーヘリ」の回でも詳細を述べました
ので、既出の話題で恐縮でしたが、ご覧になっていない方もおられるでしょうから、
再度提示した次第です。また詳細は「タイガーヘリ」の記事も参照頂ければ幸いです。
クダラナイ内容だから、読むのは時間の無駄だけど。


それにしても、ヤマザキパンの「チョコレートケーキ」は何であんなに不味いのだ!
最近のは食べてないから知りませんが、筆者が子供の頃のはまずかった。
中に「缶みかん」が入っているんだ。そして、やたらと甘い。これねー、2日3日と
連続して食わされたからしんどかったです。


さて本題へ入りますが、幼稚園時代にもらったクリスマスプレゼントの話題ですね。


①幼稚園(年少組・5歳児)

郵便車と国鉄ワンマンバスのミミカーです。
コメザワの「ダイヤペット」シリーズですね。ダイキャスト製の玩具です。
ラッピングされて、枕元に置いてありました。



②幼稚園(年長組・6歳児)

当時流行っていた、スーパー戦隊シリーズ、特撮テレビドラマ「太陽戦隊サンバルカン」
の超合金ロボでした。ポピー社製の。箱に「世界の超合金」って書いてあったのを
覚えているから、これで間違いないです。こちらもラッピングして枕元に置いてありました。まだこの年代では、サンタさんの存在を信じていた?かもしれません。
幼稚園のころは「サンバルカン」を毎回欠かさず見ていたし、「サンバルカン」のショーを観に、後楽園球場まで行ったくらい夢中になっていました。ですので、この「超合金
ロボ」はノドから手がでるほど欲しかったし、プレゼントでもらえたときはうれしかった
ですね。


(了)