くだらないブログ

横浜DeNAベイスターズとレトロゲームの話題中心

                       
                       

15. ファミスタ (GB)

ファミスタ
メーカー:ナムコ
ジャンル:野球
発売日:1990年9月14日


当ゲームブログは、ソフトの発売日順に沿って記事を書いていくのが原則ですが、
一つ漏れがあったので「ファミスタ」を今回取り上げます。
ゲームの内容としては、なんてことはない普通の「ファミスタ」ですけど、携帯型
ゲーム機で、12球団が遊べる野球ゲームが遊べるなんてのは、当時としては画期的な
事。外出先や自室で寝転がりながら「ファミスタ」が出来るというのは、大変に
うれしいことでしてね、筆者も欲しくて発売直後に、近所に開店したばかりの模型店
「工作室モトムラ」という名前の店に買いに行きましたが、売り切れでした。


この「工作室モトムラ」って所は、鉄道模型・ラジコン・プラモ・ゲームソフトを
販売するお店でして、筆者が中学校3年(1990年)のころに開店しました。
ここの店主は、なんか嫌な感じのオジサンでして、小学生くらいの子どもが来店
しても「いらっしゃいませ」と言わない。それは良いとして、20歳くらいの青年や
もうちょっと年をいった男の来店客が来ると「いらっしゃいませ」という。
要は、大人か子供かで、態度を変える店主だったので、感じ悪かったなーと思いますね。
それに、店番しながら、ドーナツ食ってるのも見たことあるな。
そんなだから、筆者が大学生になったころに閉店しましたけど。それでも6年くらいは
店がもったのか。



発売当初、このゲームを入手出来なかった筆者が、実際に遊んでみたのは、高校2年の
学校主催によるスキー修学旅行中ですね。クラスメートの「ルーティーよこた君」
(仮名・初登場・以降の登場は無し)がGB本体と「ファミスタ」をセットで持ってきて
いたから、少し貸してもらって遊びました。以前、ファミコンの「燃えプロ最強編」と
いうクソゲーをよこたへ貸してあげたことがあったので、すぐにGB本体かしてくれ
ました。しかしあれだな、このスキー修学旅行は、岩手の雫石まで行ったんだけども、
雫石までゲームボーイを遊びに行ったようなものでして、何のために行ったのか?という
疑問が湧いてこようが、筆者はスキーが大嫌いで苦手だから、これでいいのである。


さて、先ほどの「ルーティーよこた」の由来ですが、1回、クラスメートの男子が集ま
って「普段使っているシャンプーは何だ?」という話題になったんですね。なんで
そんな話になったのか、全く分からないのであるが、実にくだらん話題だと思うね。
その時によこたは「ルーティ使っている」と言いまして、それは女性が使うシャンプー
のイメージがあったから、一同で爆笑したんだったな。他の連中は大半が「資生堂
スーパーマイルドシャンプー」と言っていた記憶がある。それですら筆者的には、
女性が使うシャンプーのイメージが強かったなー。
そして筆者は「トニックシャンプー」と答えたんだけど、その際も一同爆笑された。
何でも「子供とオッサンが使うシャンプー」なんだそうだ。しかし、男だったら
シャンプーは「トニック」一択だと思うぞ。筆者は幼稚園のころからずっとトニック
シャンプーで洗髪しています。冬はちとあれだけど、夏場は爽快ですからね。


(了)