マルハ大洋スポーツ(ストーブリーグ突入版)

                       
                       
                       

2017.10.3 DB × D 試合前大展望など

皆さん!グーテンアーベンツ!


やきうの時間だー!


さて、横浜ベイスターズは3位を確定し、きょうと明日の対ドラゴンズ2連戦は
消化試合となったわけですが、こういう試合に大注目してこそ、真のファンであります。
よって筆者はいつもどおり、試合開始から試合終了まで、目ん玉をカッと見開いて
観戦することにした。今日の中継はAbemaTVです。ええ。
AbemaTVさんには今シーズン、大変にお世話になりました。神奈川のTVKテレビ
放送分でカバーできなかった試合をもれなく視聴できたので、助かりました。
ただ最近のAbemaは、列車の運転席からの車窓を延々と流している番組、
「鉄」チャンネルが無くなったのは痛いですな。あれの復活希望。



本日プロ初登板初先発 綾部 翔 投手

茨城は霞ケ浦高校から2015年ドラ5で入団した投手です。20歳で2年目。
189cm 90kiroと体格も優れています。顔つきも負けん気が強そうで頼もしいですね。
筆者も近い将来、右の先発候補として期待をしている一人です。
チーム強化には、若手の台頭が欠かせませんからぜひ頑張って頂きたいと思います。


今日なんかは、プロ初先発だから結果を恐れず全力投球で、できれば5回は
投げ切って欲しいですね。若者らしいアグレッシブな投球を期待します。


そして筒香選手もね、本塁打30本到達がかかっていますから、全打席ホームラン
狙いで可。特大満塁ホームランをかっとばして、綾部を援護してくれたら最高の
展開となります。


ということで、大方のベイスターズファンの皆様方は、CS下剋上!
日シリ行くぞ!と意気軒高されてると思いますが、それはそれで大いに結構です。
ただ筆者は原則、公式戦重視。首位カープに大きく引き離されて、阪神や巨人には
対戦成績でまるで歯が立たなかった点も含めて、敗者であることに変わりはありません。


やはり来期以降、その差を縮めて行くには新戦力の台頭などで、選手の層を
厚くしていかねばなりません。そこがウチの大いなる課題点です。
宮﨑や嶺井、戸柱、柴田といったレギュラー、準レギュラークラスは成長しました
けども、白崎、飛雄馬、山下幸、関根、乙坂、白根、佐野ら、1軍2軍エスカレーター
選手の伸び悩みは深刻です。
スタメンのメンバーの内で何人かが怪我などで戦列を離れていたらと
思うとゾッとしますね。ヤクルト状態になってたかも知れませんから。


レギュラーが欠けたら、すぐに代わりの選手で埋め合わせができるという
チーム状態が理想です。来期、そういう存在になり得そうな選手とか、今日
明日の試合で出場するかも知れませんので、その辺の動向に注目したいと思います。



(了)