ノーヘル文学賞狂騒曲に異議あり!だな。

カズオ・イシグロ氏の受賞の功績については素晴らしいと思います。
だけどこの方は、イギリス国籍の人でしょ?
なんで日本でそんなに大騒ぎするのか理解できません。
それだったら、ノーベル物理学賞やノーベル生理学賞(っていうの?
私はノーベル賞の事良く知らないから分からん)を受賞した、海外の学者の事も
同様に大きく報道で取り上げるべきだし、その内容も丁寧に説明する必要が
あるでしょう。


ついでに私はカズオ・イシグロ氏は名前だけ存じております。読んだことはない。
何をお書きになったかは知りません。文筆家。ノンフィクションって書いている?
その辺も無知でございます。


ちなみに、この方の著述物は、常日頃、日本の書店で日に何冊も売れていく事は
ないので、新宿本店の紀伊國屋とかの大型書店でも店頭在庫は限られてんじゃない?
出版社の自前倉庫には、一定数の在庫があるが、そこから出荷しても
書店の店頭に並ぶのは、速くても2-3日かかりますね。
だから、明日にはイシグロ氏の本が、店頭で平積みになって展開されているということ
はまあ、よほどの大型店舗でない限り考えられませんな。
それに出版社に戻ってきた返品分を再出荷するための返品改装(カバー巻き替え)
も結構時間がかかるし、増刷かけるったってね。それも出荷まで時間がかかるし、
売り上げが確実に見込めない限り増刷対応は慎重に判断すると思われます。


まあ、何といいますかね。日本に多少のゆかりがあるというだけで、
その人が何を書いたかなどもロクロク考えずに、何でも大袈裟に持ち上げてしまう
日本の風潮に嫌気が差しています。カズオ・イシグロなんて初めて知ったという
人がほとんどでしょう? 繰り返しますが、何故にそんなに大騒ぎするのか理解
できません。


(了)