マルハ大洋スポーツ(ストーブリーグ突入版)

                       
                       
                       

野球雑談(2017.10.18)

2017 CS狂騒曲2

書こうか書くまいか、非常に悩みましたけどやはり書こう。
つまらん。非常につまらん。
CSファーストステージ。心臓を抉られるようなドキドキの展開を期待したんだけど。


第1戦 0-2 タイガース先発、メッセンジャーを攻略できず。
      いい投球をしたのは確かだが、本調子とはいえず、横浜打線が
      なんとか工夫をして打ち崩していこうという姿勢が見えなかった試合。


第2戦 ドロンコ野球 論外 


第3戦 6-1 失礼ながら初回から、阪神の選手から「何が何でも勝つ」という気迫が
      感じられませんでしたので、これは面白い試合は期待できないなと。



私はベイスターズが勝てば何でも良いという発想の持ち主ではありません。
勝敗はともかくとして、試合の内容にこだわる方です。
相手がやる気なしで10-0で勝っても嬉しくないし、逆に相手と死闘を演じた末に、
8-9で負けるとか、そういう試合の方を好むんです。
なので、その点で、世間一般のプロ野球ファンの方とは嗜好が違うのかも
しれません。筆者の嗜好が高尚だと言ってんじゃないですよ。
昔っからそういうところがある。大洋時代からファンだから、ずっと弱小だった
でしょう。勝てない試合でも何か面白い部分はないかという視点で、野球を
見ていくクセをいつしか身に付けていたんですね。だから内容にこだわります。


返す返すも第2戦ですな。
あんな大雨の中で怪我人出たらどうすんだ?
中止にしたら阪神球団の収益が減るとか、第2戦を中止にしたら、翌日の月曜も
中止の公算も高く、1試合消化だけでタイガースファイナル進出になってしまって
横浜が不利だとかなんとかどうでもいいんじゃないですか?
まず、選手や観客の安全面を考慮しなかった運営にガッカリしました。


またタイガースも、9月8日ー10日の試合で横浜を3タテした試合がありましたけど、
あの時のように、チーム一丸で横浜をぶっ潰しにかかる気迫ある戦いを期待しましたが、
残念ながらそういうところは見えませんでしたね。
ああいうタイガース相手に勝てたら喜びも一入でしたが。


ということで、ベイスターズのファイナル進出については、かなり複雑な心境。
選手の皆さんは本当によく戦っています。素晴らしいです。
私以外のベイスターズファンの皆様は、夢の日本シリーズを目指して
応援、楽しみですね。


だけど私はもうどうでもいいかなあ。何か素直に喜べない心境は、どこかおかしいのかも
しれない。


以上、記事内容に問題があれば消去します。
本件に関するコメント何でも結構です。気に入らねえ等あればお寄せ下さい。


(了)