マルハ大洋スポーツ(ストーブリーグ突入版)

                       
                       
                       

野球雑談(2017.10.20)


TVKで放映予定あり


なんともうれしいニュースが。今日のTVKホームページを確認したら
10月22日(日) テレビ神奈川でCSファイナル第5戦の中継が行われるとの事です。
なんといっても地元神奈川のテレビ局ですから、1試合くらいは特番でやって
くれるだろうと思っていましたが、その期待を裏切らないTVKに感謝です。
筆者は埼玉県在住ですので、TVK放映のエリア外ですが、ケーブルテレビで
TVKが見れれます。大変うれしい事です。


まあ日曜は台風直撃コースで、
試合は出来ないと思いますが・・・・


CSファイナル第3戦 広島 vs 横浜DeNA 試合前展望

今日の先発は、カープがジョンソン ベイスターズは井納(or 今永)でしょうか。


ベイスターズが苦手とするパワーピッチャー相手ですね。
打線もロペス、宮﨑が当たっていて、桑原もきのう2安打で復調気配も、
相手投手変わればまた沈黙する可能性大。
ジョンソンの出来が良ければ、そうは点を取れないと覚悟した方がいいでしょう。
となると、投手戦に持ち込まないと勝機を見出せない感じがするので、
先発投手の出来がカギを握りそうですね。5-6回を2点以内に抑えることが
求められます。得意球を低めに集めること。とにかく5-6回まで集中して神経を
研ぎ澄まして投げて欲しいですね。リリーフ陣もきのう投げていないので、
スタンバイはバッチリなはず。リードして勝ちパターンの中継ぎにつなげるのが
理想です。


カープも決して打線が湿っているわけではなく、きのうはチャンスにあと一本が
でなかっただけ。非常に厄介な打線であることに変わりなし。
今のところ当たりが出ていない、菊池、丸、松山、會澤を目覚めさせないことが肝要。


ベイスターズも攻撃では、おそらくチャンスはあっても2度だけでしょう。
その時確実に適時打につなげられるか注目です。犠打やスチール、エンドランも
しかけながら集中して攻撃してほしいですね。
ジョンソン他、カープのリリーフ陣の球威とマツダスタジアムの特性を考えると
本塁打を期待するわけにはいきません。ここはひとつ、最も苦手なスモール
ベースボールの展開で勝機へ導きましょう。


さて、今日は関東地区ではフニテレビで19時から放映があります。
ベイスターズ戦をフニが地上波で放送するのは、14年ぶりなんだとか。
CM大量まき散らし方の中継になると思いますが、他に選択肢もないので
見ることにします。筆者は日頃から地上波のテレビは一切見ないんだけど、
CMとか番宣とかウザいんだろうな。ああいうの生理的に受け付けません。
なのでチェンジになったらテレビを消して3分後にスイッチを入れるとか
対処します。試合後レビュー記事、書けたら書きます。何分、地上波の中継なので
細かく経過を終えない可能性が高いです。


(了)