マルハ大洋スポーツ(ストーブリーグ突入版)

                       
                       
                       

24. レッキングクルー

レッキングクルー
メーカー 任天堂
発売日 1985年6月18日



パズル要素のあるアクションゲームの最高傑作

だと私は思っています。
実際に遊んでみたのは、発売からだいぶ後でディスクシステムの書き換え版。
社会人になってからだと思う。当然その頃は、ファミコンが市場に出回っておらず
レトロゲームの範疇に入っていたので、ディスクカードにゲームの書き替えを行う
「ディスクライター」なんかデパートの玩具売り場や、ゲームショップに
置かれているわけはありません。


ですが西暦2000年代に入ってからもしばらくの間は、任天堂本社にて、郵送での
ディスクカード書き換えサービスを行っていました。
ディスクカードと500円分の切手を郵送すれば、希望のゲームソフトへ書き換えて
くれたんですね。しかも返送料は任天堂持ちという太っ腹。
さらに、「弊社の商品を長らくご愛顧下さいましてありがとうございます。」という
ご丁寧な手紙付きで送られてきますからね。こりゃー任天堂社のファンにならない
わけがありません。


という感じで、ファミコンが旧機になってレトロゲーム扱いになった時代に、
任天堂に依頼して書き換えで遊んだゲームが結構あります。
今回のレッキングクルーはその一つ。


マリオを操作して、敵の追撃を回避しながら、画面上のブロックやハシゴを
全て破壊するのが目的のゲームですね。全部で100面?で任意のステージから
再開できる親切設計。
私は60面くらいで挫折しましたが、とにかく面白かった。


あとはBGMも秀逸です。



[FC]レッキングクルー(Wrecking Crew)BGM集