マルハ大洋スポーツ(ストーブリーグ突入版)

                       
                       
                       

燃えろ!!プロ野球(FC)ロッテオリオンズの軌跡(1)


燃えろ!!プロ野球 発売30周年企画記事

今年、2017年はファミコンソフト「燃えろ!!プロ野球」発売30周年を迎えます。
「トラクエ」や「ファイナルハンタジー」のような超国民的人気RPGでしたら、
節目の年に大々的に記念行事が催されますが、筆者が愛して已まない
「燃えろ!!プロ野球」は残念ながらそのような企画は行われません。
従って自分で勝手にやりますの今回の記事。


ロッテオリオンズ(ゲーム中のチーム表記:LOCLUB)       でペナントレース

を80勝到達まで全試合行い、その結果を当ブログで逐一アップしていきます。
もちろん1試合ごとに記事を挙げていたら大変な事になるので、基本的には
9試合ごとにまとめた形にします。
試合終了後の画像、先発投手、あとは可能な限り自軍の本塁打は記録して
参りたいと思います。
でなぜロッテオリオンズなのかについては、選手層を見るとなんとなく
面白そうだからです。


最も途中で挫折確実な企画ではあるのだけれど。


開幕カード 対近鉄戦

それでは開幕の対近鉄3連戦を掲載してみましょうかね。
第1戦の画像は撮り忘れたので、2戦と3戦だけを載せておきます。



ペナントを進めるにあたってのマイルール

このゲームには、各チームに一人、当たれば8割~9割方ホームランが打てる
打者が存在します。そういう選手を起用していると、試合がつまらなくなるので
最初から外しておきます。ロッテの対象は、レロン・リー外野手。



前年の1986年は、パリーグ打撃成績第4位の(.331)をマークする
強打者だったが、翌87年は急激に衰えて、2割7分2厘 9本塁打と低迷。
打順が7番に下がったり、スタメン落ちも珍しくなかった。



リーに代えてアイコウ(愛甲猛)を起用します。


ペナント第2戦 ロッテー近鉄 5-3
先発 (ロッテ)荘 (近鉄)阿波野
本塁打 西村1号



対近鉄3連戦の3試合目は、ロッテ:深沢 近鉄:小野の先発で始まる。



愛甲にホームランが出た







伏兵 横田にも本塁打が飛び出す展開


抑えはもちろん、この年にオチアイとのトレードでやってきたウシシマ。


ペナント第3戦 ロッテー近鉄 3-2
先発 (ロッテ)深沢 (近鉄)小野
本塁打 愛甲1号 横田1号