無題(旧:マルハ大洋スポーツ)

                       
                       

45. ダウボーイ(FC)

ダウボーイ
メーカー:ケムコ
ジャンル:アクション
発売日:1985年12月11日


ケムコ帝国万歳!

「ケムコ」というヘンテコな名前のメーカーによる、ファミコン参入第1弾
ソフトです。中学生の時に友人から¥100で譲ってもらいました。



タイトル画面とステージ1のBGMが印象的

なんですね。個人的にはお気に入りの部類に入ります。



ファミコン ダウボーイ Dough Boy


ミリタリーアクションゲーム

全部で5面です。TNT爆弾とかペンチとか道具の使い方が攻略のポイントとなります。


ステージ1 先々のステージで使用するアイテムを回収していく


ステージ2
バス停みたいなモニュメントを、TNTを使って倒して橋をつくっていく
キーレスポンスがよろしくないので、爆弾を設置して導火線を引っ張っているうちに
水面に落ちて残機減になること多数。




ステージ3 まずはペンチを使って「鉄条網」を破ってからのスタート。
ここもドラム缶を爆破させて、アイテムを回収せねばならなかったような記憶が。
敵兵はたくさん出てくるし、戦車も出てくるので、これ以上の進捗はムリゲー。
私の最高記録でも、ステージ4までしか進めませんでした。


道具の使い方がちょっと分かり辛いので、説明書がほしいところでした。
自キャラの操作性もあまり良くありませんので、思い通りに動かせない難点が
あります。あとは塹壕に入っても敵弾を受けたり、当たり判定の部分で
いい加減なところもあります。
ただゲームとしては結構面白かった印象です。何度もチャレンジしましたし。
決して嫌いなゲームではありませんし、クソゲーとして片づけたくない
タイトルだと思います。


(了)