マルハ大洋スポーツ

横浜DeNAベイスターズとレトロゲームの話題中心

                       
                       

96. プロ野球ファミリースタジアム 87年度版 (FC)

プロ野球ファミリースタジアム 87年度版
メーカー:ナムコ
ジャンル:野球ゲーム
発売日:1987年12月22日



大人気野球ゲーム「ファミスタ」第2弾

1987年12月発売の野球ゲームですが、筆者はこの時期、「ファミスタ87」を買うか
「燃えろ!!プロ野球」を買うかで散々悩みました。結果「燃えプロ」を買い、その
判断に誤りはなかったことは確かだが、できれば同時に「ファミスタ87」も一緒に
欲しかったなーと思いますね。
実際に入手したのは、中学校3年生の頃。「ナボナ電気」中古ファミコンコーナーにて
¥800くらいで買いました。


今回取り上げる「ファミスタ87」は大人気野球ソフトの続編という事もあって、
当時のクラスメートでも何人かが発売日にゲットしています。記憶の限りでは、


チヨダ・ジン君(仮名)巨人党所属
イワタテ君(仮名)ヤクルト党所属
逆三角形顔・引越のササイ君(仮名)阪神党所属
真弓真弓ホームラン君(仮名)阪神党所属


こんなところでしょうねー。みんな冬休みはファミスタを楽しんだようで。


ただヤクルトファンのイワタテ君は

ヤクルトのユニフォームが実際と違う紫色にされていて怒ってたな。


逆三角形顔・引越のササイ君(仮名)は当ボログ初登場ですが、小学校5,6年時の
クラスメートで、ファミコンゲーム「スパイ&スパイ」に出てくるキャラクターの
ように尖がった形の顔をしてたんですね。
しかし頭脳は優秀で、県内有数の進学校へ通い、一浪はしたものの高偏差値の
国立大学へ合格、就職先は大手新聞社(ただし記者職ではない)という超エリート。
大学生の頃までは非常に性格の良い奴で、筆者も「さすがに国立大へ行く奴は違うなー」
と尊敬の念を持っていたが、新聞社に入った途端、人を見下すような輩に成り下がって
しまいガッカリした。それ以降は絶交です。


真弓真弓ホームラン君は、飼っている犬が凶暴過ぎたのが難点。
ファミスタ87買った時も「俺んち来いよ!」と誘ってきたが、確実に犬に噛み殺される
と思ったので、遊びには行っていない! 
カセットを持ってウチん家へ来てもらいました。


あとはクラスメートには、8時ゲリカズ君(仮名)巨人党 というのもいましたが、
彼は残念なことに筆者の「燃えろプロ野球面白いぞ!詐欺」に引っかかってしまい、
「ファミスタ87」ではなく「燃えろプロ野球」を買ってしまったんだなー哀れにも。
つまらなくってほとんど遊ばなかったそうだ。その点では筆者も多少、自責の念を
禁じ得ないが、しかし、ゲームソフトの購入については本人の自由意思に委ねられた
行為ゆえ、自分の嗜好に合わない選択をしたのが悪いのでありますな。
8時ゲリカズ君とは、小学校5年の時はあまり仲良くありませんでしたけど、
小学校6年の時は親しくなって、ゲリカズ家の庭で他の友人も含めて3対3とかの
野球の真似事をして遊びました。これが非常に面白くて4月頃から、卒業まで
続いていたなー。ゲリカズ家には、牛が湯気を立てて怒っている絵柄が捕球部に
刻印されているキャッチャーミットがあった。これ昔はホームセンターで頻繁に
売られていたので、筆者と同世代の方なら、見た記憶がある事と思いますね。



さて今回は、横浜大洋対西武戦で



投手陣はこんな感じ



見た目は初代ファミスタとほぼ同様
チームデータの改編と、投手の変化球の曲がり幅が若干落ち、打球の伸びが
抑え気味に。





あどち (ジミー・アドウチ)外野手
1987年途中来日、長打力はありましたけど、やる気のない選手でしたね。
低めのボール球に手を出しまくって三振した場面だけが記憶に残っている。



そのアドウチでホームランを打ちました





今回は勝ちましたがね。


久々のファミスタ87でしたが、意外と投打のゲームバランスが取れてるなという
印象です。


(了)