マルハ大洋スポーツ

                       
                       

山﨑(康)変化 サファテになる

(2018.2.3付 朝日新聞デジタルより引用)


キャンプ中ですので、一般紙のスポーツ面からベイスターズ関連の記事を
見つけましたら適宜、当ボログで掲載致します。
第1回は表題の件「山﨑 サファテになる」です。まずは記事の引用から。


山﨑(康)がソフトバンクの守護神サファテのような剛速球でねじ伏せる投球を目指している。昨年の日本シリーズで対戦し、パリーグ最優秀選手に選ばれた右腕の力投を間近に見た。

「あの躍動感、球の威力、チームを勝たせるという気迫。全てが僕の

 財産になっている。」


キャンプは初日から2日連続でブルペン入り。

「理想はバットに当たらない球」

ツーシームが代名詞だが、力強い直球を求めて投げ込んでいる。

プロ3年で96セーブを積み上げた。日本人最速の100セーブ到達も開幕早々に成し遂げそうだ。「数字を意識すると気負っちゃう。早く通過

して、今年は絶対的な不動の守護神になりたい」

(2018.2.3 朝日新聞朝刊・13版 16面より抜粋)


去年の山﨑(康)は、キャンプ中、スライダーの習得に力を入れていたようですが、
今年はホークスの守護神であるサファテに感化されて、ストレートに磨きをかける
事に力点を置いているようですね。
山﨑の決め球である「ツーシーム」を生かすも殺すも、球威のあるストレートが
あってこそですから、初志貫徹でストレートのレベルアップに努めて頂けたらと
思います。
今年も盤石なクローザーとして、最低限去年並みの成績はおさめてもらわないと、
お話になりませんのでね、とにかく故障だけには注意して、実りの大きい
キャンプを過ごしてほしいと願うばかりです。


余談ですが、NHK-BS1で放送されている「球辞苑」という番組、2か月くらい前の
放映分がテーマが「けん制」だったんですけど、そこで提示されていたデータとして、
山﨑(康)はプロ入団後、1軍のマウンドで1球も牽制球を投げていないそうです。


もう一つ余談として、ドラ4入団の齋藤(俊)君が故障で1軍キャンプ離脱という
報道もありましたね。筆者としても期待の大きい選手だけに、今後の動向が
とても心配です。


(了)