マルハ大洋スポーツ

横浜DeNAベイスターズとレトロゲームの話題中心

                       
                       

107. ナムコクラシック (FC)

ナムコクラシック
メーカー:ナムコ
ジャンル:スポーツ
発売日:1988年5月27日



苦手なゴルフゲーム

このゲームは、当ボログでも再三にわたってご登場頂いている、齢12歳にして
全面白髪、夕飯16時半スタート&教育ママ家庭の御子息である峯山ハウジング君
(仮名)の家で遊びました。中学校1年生の夏休みですが、その期間は、峯山家へ
訪問することが多かったなー。
というのも、ちょうどその夏休み期間中は、母方の実家地方に住む従妹が筆者の
自宅へ遊びに来て2週間くらい逗留した。
従妹ってのは、筆者より1つ年上の女の子ですが、当時流行していた5人組の
ジャニーズアイドル「光GENJI」の大ファンで、その話を熱烈にしゃべりまくるから、
こちらとしてはよく知らないし、興味がないからツマラン! 横浜大洋ホエールズの
話にしてくれ。
さらに筆者の顔をみるたびに、「宿題しっかりやれ」とか「英語の勉強が肝心だ」とか
「食べ物の好き嫌いはダメだ」とか細かい事をブチブチ言ってくるので、嫌になって
しまったのだ。なので出来るだけ距離を置く時間をつくるために、峯山家へ緊急避難を
したわけであります。峯山家はやや迷惑だったと思うが、そんな事は知らん!


で、今回の「ナムコクラシック」ですが、これがまた筆者が野球ゲームばかり遊んでいる
のを見かねた峯山ハウジング君に、「たまにはゴルフのゲームもやってみよう!」と
付き合わされたゲームです。全く野球ゲームにしか関心を示さないのは、こちらの
勝手と思うのだが、価値観の転換を押し付ける性格の子だったらしい。


そういえば峯山君は、教育ママの影響で、我々のたまり場だった駄菓子屋「グロッサリー
ヤマムラ」には一度も顔を出したことが無かったなー。カルビープロ野球チップス
1ケ30円を買って野球カード集めに興じることも無し。当時は「爆竹」を鳴らして
遊ぶのも流行っていたんだけど、要は、自転車に乗りながら、一塊の爆竹の導火線に
火を付けて路上に放り投げて「パランパンパンパン!」と鳴らす遊びね。これは
周囲には大迷惑で、くだらない行為だが、まあ面白かったわけです。爆竹は箱に入って
駄菓子屋で普通に売ってた。とんでもない物を売っていた店だな。もちろん、こういう
バカげた遊びにも加わらず。ご母堂様の指導、または、晩飯16時半スタートに合わせて
帰宅せねばならない理由で遊ばなかったんだと思う。
しかし、峯山君のご母堂様は、教育ママだったりいろいろとファンキーな性格で
ありましたな。冬場になると、もう100年くらい着古してるんじゃないかという、
くたびれた野良猫のようなグチャグチャな毛皮のコートを身にまとって、買い物に
出かける姿を何度も見た。これにはビックリした。



さてゲームの方ですが、当時のプロゴルファーをモチーフにした選手が出てきますね。
知らない選手がちらほらと。





打撃操作は「チャー シュー メン!」と3回ボタンを押していくゴルフゲームでは
お馴染みのパターン。これが筆者は苦手なのだ。そもそもゴルフ自体に興味がない
ので、ゲームに慣れようとか上達させようとする意識もありません。



このように、真っ直ぐ飛ばないわ、距離は出ないで最悪なんですね。
ただし、筆者がヘタクソなだけでゲームに罪は無いです。


(了)