無題(旧:マルハ大洋スポーツ)

                       
                       

127. プロ野球 ファミリースタジアム 88年度版 (FC)

プロ野球 ファミリースタジアム 88年度版
メーカー:ナムコ
ジャンル:野球ゲーム
発売日:1988年12月20日


手元にあるカートリッジは、いつ入手したのか忘れてしまいました。
ファミコンブームが去った頃に、中古屋で¥100くらいで叩き売られていたのを
手にしたのだろうと思います。


発売されたのは1988年の12月ですが、筆者はその翌月、歯科通いの為に都内へ出た
ついでに秋葉原へ寄って今回の「ファミスタ88」を買おうと思ったが、秋葉原界隈を
ウロウロしながら逡巡した挙句に、何も買わないで帰ってきた記憶があります。
なので実際に遊んでみたのは、中学校2年時のクラスメート、テルシー中居君(仮名)
に借りてからです。



カラフルになったチーム選択画面。ファミスタシリーズ3番目にして、初めて12球団
収録となりました、実名じゃないけど。



さらに球場も4か所から選べるようになりました。
この年はドラゴンズが優勝したから、ナゴヤ球場(しゃちほこ)も登場。



むかし中日にいた谷澤の引退試合がナゴヤのオープン戦で相手が阪急だった記憶が
あるので、中日ー阪急戦で始めます。



両軍のスタメンはこんな感じ。









そういえばナゴヤ球場の右翼後方には、風向風速計がありましたね。


ラッキー7になると、打者が全員絶好調状態になりました。


ということで今回の「ファミスタ88」ですが、初代ファミスタや87年度版に
比べると、投手が投げる変化球の曲がり幅が小さいので、打ちやすくはなっていますが、
それ以上にコンピュータの守りが上手くないので、対コンピュータ戦は簡単に点が
取れてしまって面白くないですね。欠点はこれぐらいで、普通に友人との対人戦は
面白かったので、まあ、悪くない野球ゲームでした。ただ対戦でのユニークな記憶は
なく、とりたててエピソードも今回はないのがちと残念ですが、オチ無しでしめさせて
頂きます。


(了)